【セコい】月末締めの請求書を発行するときのワザ

ゴノヘマティ王国に代々伝わる、かなりセコいワザを伝授しよう。

取引先の支払いタイミングはそれぞれ異なるが、だいたいの会社は「月末締め」で請求書を発行していると思う。

月末締めで請求書を発行すると、どうしても郵送は翌月になる。

当たり前だが、その「当たり前」を突くのがうちである。

今回紹介するワザは、請求書は「末締め」でおこなうのは変わりはないが、「25日までにわかっているもの」は、月末を待たずに25日に印刷・郵送するのである。

で、25日に請求書を郵送すると、月末近くには請求先に届いていることが多い。

どの会社も月末締めで支払い手続きを済ませるため、目に付いた請求書ほど早く支払ってくれる可能性がある。

うまくいくと、1ヶ月早くご入金いただけることがある。

……そこかwww

まぁ、やってみるのも悪くないかも知れない。

うまくいくかはどうかは知らない(無責任)

ちなみに、大手には全然効果がないのであきらめよう。

✨ぜひフォローしてくださいまし✨

ブログの更新情報

Twitter

Facebook