本屋と文具屋をうろうろするのは個人的に超重要

定期的に八戸市のいろいろなところを巡回していますが、なかでも外せないのは、本屋と文具屋さんです。

TSUTAYA(白山台)


圧倒的な品数と、ジャンル別のランキングが豊富。

マンガ本も多く、ついでに映画や音楽、ゲームの売れ行きもチェックできる。文具も多い。


八戸市公会堂にFlowerが来るって。こういうチェックにも使ったりします。

TSUTAYA 八戸ニュータウン店

TSUTAYA 八戸ニュータウン店

www.t-hachinohe.com

伊吉書院(八食センターとなり)


同じく本のチェックに使っています。同じ建物の中に中古もあるのがポイント。

八食センターに行った帰りに寄ることが多いです。ただし、文具は少なめ。

カネイリ(番町店・イオンモール下田2階)

本もチェックできますが、秀逸なのは雑貨や文房具。

このへんではここでしか取り扱いがないものが多く、文具マニアには絶対におすすめのお店です。

番町店やカネイリミュージアムショップの工芸品はちょっと変わったものが多く、県外客のお土産にもオススメ。

また、番町店にはビジネス書のコーナーがあり、攻め本が多いです。

株式会社 金入

www.kaneiri.co.jp

なお、イオンモール下田店は2016年9月16日にリニューアルしています。さっそくチェックしてきました。



カネイリでよく買うノートはこれ

ちなみに、僕はノートにマルマンのニーモシネの5mm方眼(A4)を使っていまして、もう6年以上かな…

アマゾンでも買えますが、八戸ではカネイリでしか取り扱いがなくて、いつもカネイリ購入しています。



客先でラフ案を書いたり、考えをまとめるのにちょうどいいです。


もとはといえば、うろうろしていてめぐりあったノートですが、質感や使い心地が好きです。

Mnemosyne ニーモシネ

創造力を刺激する高機能ビジネスノート / by maruman

www.e-maruman.co.jp

ニーモシネにこれを組み合わせると、かなりの最強感があります。

ノートもオススメですが、うろうろすること自体、僕はオススメです。

✨ぜひフォローしてくださいまし✨

八戸ブログの更新情報