CDは買うときは買う〜Fantôme 宇多田ヒカル、Walkure Trap! ワルキューレ

音楽のダウンロード販売が当たり前になってしまい、CDを買う機会が少なくなりましたね……

否!買うときは買います。

Fantôme 宇多田ヒカル

まず宇多田ヒカルさんですね。

久しぶりです。これはもう買うに決まっております。

Walkure Trap! ワルキューレ

そしてワルキューレです。ファーストアルバムも買いましたが、セカンドアルバムです。

マクロスシリーズは自動的に買ってしまう。

ダウンロード販売の欠点は「ひとに貸せない」こと

iTunesもそうだしKindleもそうなんですが、ダウンロード販売の欠点は「これイイから聞いてみて!(読んでみて!)」といって、ひとに貸せない(貸しにくい)ことかなぁと。

端末ごと貸すわけにもいきませんし。

なので「これは!!」と思ったCDは買うことが多いです。

ちなみに本やコミックはほぼ100%紙で買っています。


Kindle Fire買ったのに、実はほぼ使っていないというw


例外は「DVDのレンタル」ですかね。

iTunesやAmazonビデオ、Huluで見ることが多いです。

レンタル=一度借りれば済むものはデジタル、みたいな。

ちなみに、ライブビデオはDVD(というかブルーレイ)を買うなぁ。何回もみるし。

まぁ、水樹奈々さまと和楽器バンドぐらいなんですがw

和楽器バンド Official Site

詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた、新感覚ロックエンタテインメントバンド。「日本人にしか表現出来ない音楽エンタテインメント」を海外に向けて発信。

wagakkiband.jp

みなさんはどうですかね?

✨ぜひフォローしてくださいまし✨