ネット版年末ジャンボ宝くじを抽選してみた

2018年10月24日からジャンボ宝くじがネットで買えるようになっていたので、試しに買って抽選してみた。

購入方法

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
インターネットや宝くじ売り場で購入できる宝くじの最新情報をご紹介します。【宝くじ公式サイト】では、ジャンボ宝くじ等の普通くじ・スクラッチ・ロト7・ロト6・ミニロト・ナンバーズ4・ナンバーズ3・ビンゴ5といった各宝くじの特徴や、宝くじ公式サイトでのネット購入方法をはじめ、宝くじ売り場情報、宝くじの発売スケジュールなどをご紹介。

宝くじ公式サイトでユーザー登録してクレカをセット、当選したときの振込先の銀行を指定すれば基本的にOK。

くじ券が届くわけではなく、抽選日になるとネットで当選確認ができるわけだ。

抽選結果

それでは、私が買った「連番10枚、バラ10枚」の抽選結果を動画で見てみよう。

おおお、

おそるべき現金回収システムwww

というか宝くじ自体がほぼ現金回収システムなのだが、いざネットで抽選してみると、その吸い上げられ感に思わず言葉を失う。

IT化した宝くじには、抽選が外れても「ハズレ券(紙くず)さえ残らない」という、なんとも無情な世界が広がっていた。

というわけで

年始早々、以下の言葉を改めて肝に銘じた次第であった。

「稼ぐに勝る貧乏なし」

✨ぜひフォローしてくださいまし✨

ブログの更新情報

新着記事

Twitter

Facebook