MacBook Pro15 Retina画面コーティング剥がれを修理に出す→まだ無償でOKだった

いつのころからか、メインマシンのMBPR15(Late2013)の液晶のコーティングがはがれてきておりまして。


なんだかヘンだと思ったので調べてみると、みなさんも同様の症状でした。

まだ間に合う!? MacBook Pro Retina 13 Late2013 コーティング剥がれ無償交換プログラム

もう年末ですね。 MacBook Pro Retina 13 inch のコーティングハゲがひどく、Apple…

futago-life.com

MacBook Retina画面コーティング剥がれ交換修理レポ! AppleCare期間外&中古品でも無償

MacBook Pro Retina の画面コーティングが剥がれについて、僕も対象機種を所有していたので、早速本当に無料でできるかどうか検証してきた。 結論から言うと、無償で修理(ディスプレイ部分の交換)できたので細かい条件や日数などを紹介していきたい。

tobalog.com

僕も早く修理に出したかったのですが、いかんせんメインマシンなので、なかなか修理に出すタイミングがありません。

で、このまえようやっとMid 2014が空いてきたので、マシンを入れ替えて修理に出すことにしました。

Retina画面コーティング剥がれの修理

1.Appleサポートセンターへのお問い合わせ

まずはAppleのホームページに行き、サポートのページに移動。 https://getsupport.apple.com/


2.Macについてどのような問題がありますか

この場合、「ハードウェア」でいいかと(僕はそうした)


3.どのサポート方法をご希望ですか

青森県はリンゴで有名ですが、リンゴの直売所は数あれど、アップルストアはありません。そりゃそうだ。

今回は「いますぐアドバイザーと話がしたい」(推薦)へと進みまして。


4.サインイン/シリアル番号を入力

普通はここでサインインするのでしょうけど、僕の場合、サインインすると台数が多すぎな予感がしました(Macは事業用なので多いのです…)

なので、今回はシリアル番号を入力して次に進みます。


5.電話が来る

混んでいなければ、数分で電話が来ます(僕の場合、1〜2分で電話がきた)

そこで症状を伝えればOK。


MBP15Retinaの画面コーティング剥がれはAppleも認識している(ので無償)

話は早くて、無償修理になりました(2017年4月26日現在)

明日ヤマト運輸のピックアップがきて、3〜5日で修理が完了するみたいです。

これ、代替機があるひとはいいんでしょうけど、ないひとは修理に出すタイミングが難しいですね…

いずれにしても、いつまでも無償修理とは限らないので、まだのかたは急いだ方がいいかも知れないです。

✨ぜひフォローしてくださいまし✨

八戸ブログの更新情報

総合アクセスランキング

km.com / 新着の記事