【悲報】こさか国王、マルイのBB弾1発でTOSHIBA REGZAを破壊

前回、こさか国王軍のウェポンをご紹介したが、

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
僕が国王を務めるインターネット仮想国家「ゴノヘマティ」国には、軍の設備がある。いつもの茶番ではあるが、この機会にウエポンを紹介しよう。ワルサーP99、コルトM4A1カービン、クレイモア先輩である。

何の気なしにトリガーを引いたところ暴発してしまい、

ああああっ!

こさか国王のREGZAがぁぁぁっ!

液晶のパネルが一部壊れてしまった。

これではフォートナイトがまともにできない!!

液晶パネルは1枚ものなので、部分的な修理はできない。

つまり、パネル交換=まるごと買い換えてもほとんど値段は変わらない、である。

/(^o^)\
ナンテコッタイ!

誰だよ!BB弾と電池をそのまま放置したやつは!(←)

【悲報】マルイのBB弾1発で10万円のTOSHIBA REGZAを破壊

もうこうなったら仕方がない、モニター購入である。

いやはや痛恨の一撃。ちなみに、東京マルイに罪はない。

で、いままではこうなっていたのだが、

  • 自宅作業用:31.5インチ2K Acer+21インチHD SHARP AQUOS
  • 自宅ゲーム用:40インチHD TOSHIBA REGZA(←暴発につき破損)
  • 会社作業用:45インチ4K SHARP AQUOS

↓こうすることにした

  • 自宅作業用:42.5インチ4K LG 43UN700(NEW!)
  • 自宅ゲーム用:45インチ4K SHARP AQUOS(※会社から自宅へ移動)
  • 会社作業用:31.5インチ2K Acer+21インチHD SHARP AQUOS

なお、45インチ4K SHARP AQUOSの記事は2017年7月のものが残っている。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
最近やっと4Kテレビの値段がこなれてきたので、ちょっと古いがMBP2014とHDMIでつないだらどんな感じかやってみた。

ちなみに、31.5インチ2K Acerの記事は2018年1月のものが残っている。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
サンボルディスプレイの調子が悪くて、「THE☆人柱購入」で31.5インチWQHDディスプレイ「Acer EB321HQUBbmidphx」を買ってMacにつないでみた。

出でよ!新モニター!

LG電子 43UN700-B 42.5型UHDワイド液晶ディスプレイ

それなりにデカい。

にしても痛恨の出費である。

自宅作業用モニターを外す

くわしくは2018年12月のエントリーでも書いたが、現在使っている31.5インチと21インチモニターを外す。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
自宅の机まわりがちょっとイマイチで、改良してみた。座りっぱなしを予防したい→昇降デスクを採用。マルチモニターが見づらい→VESAアーム化してみた。

外したモニターとVESAアームは会社に移動。

43インチ4Kディスプレイを組み立て

この重さになるとアームでマウントするのは不可能につき、足をつける。

で、完成。

このモニターがいいところ

よいところ①:HDMIが4系統

1〜2が4Kの60fps、3〜4が4Kの30fpsにそれぞれ対応している。

HDMIが4つもあると、PS4とXboxとAppleTVをつないでも、まだひとつ余っていることになる。

ちなみに僕はMBPをディスプレイポートでつないでいるので、HDMIがまるまる4つ余っていることになる。

なお、USB-Cでもつなげるので、MBPを最新に買い換えてもつながる……はずだ。

よいところ②:リモコンがある

ディスプレイの調整って、モニター右下のボタンを押してカチカチと調整することが多い。

これが実に面倒くさい。

とくに入力系統を切り替えたり、音量を変えたいときに超チョー面倒くさい。

しかし!このモニターにはリモコンがある!

いちいちあの押しにくいボタンを手探りでいじって、面倒くさい階層メニューをカチカチやらなくてもよい。

これは高ポイントだ。

まとめ

  • モニターの背丈が高いのである程度「座高」が必要かも(メニューが目線のかなり上にいく)
  • ウェポンの暴発に注意(モデルガンは電池とBB弾を抜いておくこと)
  • てか、お前何枚モニター買っとんねんw

古いMBPにおけるHDMI出力の注意事項

最近のMBPのHDMIは4K60fpsに対応しているから問題ないが、古いMBPはHDMIで4Kは出力できても、フレームレートが30fpsになってしまうモデルがある(僕のがそのモデルだ)

30fpsでも使えなくはないが、マウスの描画が間に合わずにカクカク移動になってしまう。マウスを快適に使うには、最低でも60fpsは必要だ。

で、他のMBPはちょっとわからないが、うちのモデルの場合、ディスプレイポート経由でつなぐと60fpsになる。

その際に、僕が使ったサンダーボルト→ディスプレイポートへの変換ケーブルはこちら。

MBPが最新でない場合、ちょっと注意が必要だ。

というわけで

思いも寄らない事態で、モニターを買い換えることになったこさか国王であった。

みんな、ウェポンの暴発には気をつけようね(←お前だけやw)